グロースファクター 薄毛対策

仕事を退職・転職する理由は主に人間関係

過去の仕事は製造業の社員。たくさんの人が職場の人間関係に苦しんでいました。
とても平均年齢が高い職場。当時若い方が少なかったです。





こんにちは!さわゴマです!


自分は測量関係の自営業。前も言いましたが全然合いません(´-ω-`) 不機嫌になる客、怒る客…嫌です。言われ方によってはやりがいが無いですわ。


客だからって何でもできると思うと後々因果応報がやってきやがるぞ(-“-)


と言いつつ自分は普通に接しているつもりが実は相手に嫌な思いをさせている場合もあるかもしれないから人の事は言えないと思うけど。


まあ、それは置いときまして(;’∀’) 昔の職場では色々な人間関係がありました。


ただ、現在の自分は自営業で他に従業員がいないため嫌いな従業員と毎日会うことは無いです。


辞める人…だいたい「人間関係」で辞めていきます。


長く勤めている社員は何とか残ってはいましたが、可哀相だったのが派遣社員。特に年配の社員の中には派遣社員より偉いんだぞと言わんばかりの態度をとっている方が見受けられて…。仕事は社員よりできるのにね。


上司も仕事をよく分かっていない人もいたけど、アホな上司の方が俺は楽でした。
ただ仕事しているとき、上司は言ったのにもかかわらず、


上司「俺はそんな仕事をしろと言ってない!!」


と、言っていることと違うことを言うのは勘弁でした。まあこんなのは可愛い方。アホなんだから言わしておけ…と。


一番の人間関係で嫌だったのは、同僚や女性関係ですね。

「あの女はすぐ男と話す。なんなのかしら。」
「俺だけ飲み会に誘われなかった。」
「あの2人付き合っているんだって。Aさんと別れたのかしら。」
「忘年会に出席したんだけどAさんの酒癖悪すぎ!!次から呼ばない!」



ぶっちゃけ殆どと言っていいくらい仕事以外の内容から人間関係が悪化する。


とりあえず飲み会に誘われなかったら違う人と飲んだ方が気が楽だぞっと(*’▽’) 


俺はというと最初は職場の飲み会に参加はしていたんだけど、愚痴やよく分からな噂など耳に入ってくるため、途中から参加することを避けるようになっていった。ただ、少人数で気が合う先輩達とは飲んいた。


人間関係は広く浅くでいい。変に深入りすると面倒でヤダ。


女性関係は、あれはかなり面倒。真実の噂はしょうがないんだろうけど、女性の方がつつかれて大概辞める。


「Aちゃんと付き合ってるの?止めた方が良いよ、あの子はねぇ…」


ドラマの中かよ(;゚Д゚) まあ悪い噂が真実かどうかはお互いが確かめて行けばいい。第三者はほっとけ!


人間関係が嫌で辞めて行く。ちょっと勿体ない気がします。他にやりたい仕事があるから辞めるという理由だったら応援するんだけどね。


俺が9年間製造業の社員を勤めていて学んだこと。

1.余計なことは話すな。責任を押し付けられる。誰が誰といようが見て見ぬふり。
2.「知って損は無し」も大切だが「知らぬが仏」を重視した方が問題に関わらずに済む。
3.休みの日は会いたくない人ほど案外会ってしまう。
4.グチグチ言う人ほど陰でグチグチ言われているという本当すぎる事実。
5.自慢をする人はまだ可愛い方。問題はその後落ちたときに聞く愚痴。少しずつあなたの心に入ってきます。



以上、さわゴマでした!


↓よかったらポチお願いしますm(__)m↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
にほんブログ村 犬ブログ チワマルへ


職場の人間関係づくりトレーニング


コメント

コメントを残す

Secret